FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復習って大事

わかったつもりになってやってることも、もう一度工程をおさらいすると、!ということがあります。
メロンパン、ロールパンを並行してこなした教室の翌日に、発酵に気をつけて焼いたプルマン。
x2 627

まきが怪しいのですが(笑)
表面は、かなり理想に近い状態になりました。
新しいオーブンになって早半年。ほぼ毎日のように何かしら焼く日もあれば、なーんにもしない2週間っていうのもあったりして。

冬と今とでは余熱の入り具合も違ったりと、パンの練習と並行してオーブンの癖も見極め真っ最中です。

三菱石焼厨房はオーブン温度計では比較的正確な温度を出しています。
余熱180度にすると概ね170度ぐらい。焼成に入るとあっという間に180度になります。
余熱はオーブンを開けたときに下がる温度を見越して+30度ぐらいで設定。
その後はほぼレシピどおりの温度に下げても問題なく焼けそうな感じ。

我が家のプルマンはちょっと小さめ1.5斤なので4人で食べて、おやつに少し残る程度。
スポンサーサイト

うっ!

こんばんは。
確かに天然酵母に気持ちを奪われて・・・プルマンを復習してないなぁ~。と思いましたv-12
これは、次回プルマンを焼いた時には「大事件」が起こりそうです!!私も近いうちにちゃんと復習を・・・。

いいですよね!

石焼厨房仲間のスマイルです^^
暖かくなってきたので、予熱にかかる時間も若干短くなってきましたよね。
一定の温度に達したら、その温度をずっとキープしてくれるので、ほんとに使いやすいオーブンです。
そういえば、私もプルマン焼いてないなぁ・・・

上手です!

v-238綺麗に焼けましたね~ホント上手になりました!!
私もとっても嬉しいです

さる太さん♪

さる太さん♪
天然酵母ってイキモノですもんね~!お世話の結果が美味しいパンに繋がるというか。
教室でも試食させてもらったのですが、酵母の香りと、シンプルな味でどんどん食べられちゃうパンです。
プルマンは成功率まぁまぁの唯一のパンなので自然とよくつくってしまいます(笑)
生クリームも1パック買うと何回か出来ますしね~♪

スマイルさん♪

スマイルさん♪
石焼厨房仲間嬉しいです!なかなかリアルでは使っている人は見かけず・・・
最近は余熱も早いし、オーブンの温度も一定してます。
扉開けてからの温度の下がり具合も緩い感じです。お菓子ではレシピどおりの温度でも全然大丈夫そうです。
焼き終わってからも庫内がかなり温かいので、食器とか、パン作りの道具とかを中で乾かしていますよ~
プルマン作ったらUPお願いします。
スマイルさんのほんわかやわらかい文章、いつも楽しく読ませてもらってます♪

先生へ☆ミ

先生へ☆ミ
バタートップもプルマンも美味しいレシピなので、毎回食べるのが楽しみです。
失敗してもなぜか美味しいので、我が家ではすごい速さで消費されています。
ひとつのことをモノにするまで10000時間が必要ということを本で読みました。
パン作りでは3時間かかるので、大体10年でモノになるのかなと思いました。
まだまだ始まったばかりですが、どんどん焼いていきたいです。
非公開コメント

プロフィール

さなえ★

Author:さなえ★
2010年10月よりパンを習い始めました。お菓子作りも大好き。食べること大好きな二児の母です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。